ManjaroのClaws Mail問題だが、pgpmimeの件については.claws-mailの設定の問題であり、全プラグインをアンロードした上でロードし直すことで正常に機能した。

akonadiが起動しない、という問題があり、これはかなり頭を悩ませている。akonadiが機能しないとかなり多くのKDEアプリケーションが動作しない。これからManjaro forumを参考にトライする予定だ。

SDカードがマウントできない、という問題もある。これはdmesgで見ると、

[160489.399344] sd 9:0:0:0: [sdg] Assuming drive cache: write through
[160489.401488] sdg: sdg1
[160491.793366] FAT-fs (sdg1): codepage cp437 not found
[160560.285928] sd 9:0:0:0: [sdg] 30867456 512-byte logical blocks: (15.8 GB/14.7 GiB)
[160560.287153] sd 9:0:0:0: [sdg] No Caching mode page found
[160560.287160] sd 9:0:0:0: [sdg] Assuming drive cache: write through
[160560.289035] sd 9:0:0:0: [sdg] No Caching mode page found
[160560.289038] sd 9:0:0:0: [sdg] Assuming drive cache: write through
[160560.291296] sdg: sdg1
[160585.511250] FAT-fs (sdg1): codepage cp437 not found

codepageを指定しても改善しない。

Catalystにオーバースキャンに関する設定項目自体がない、というのはどうしようもなくて困っている。aticonfigでもダメなようだ。

XFceの設定も若干おかしい。そのため、mv .config/xfce4 xfce4.bakしたうえで再起動し、さらにxfdesktopを別途インストールしてトライしたが、設定が変更できないなど不具合が残った。

Cinnamonはいつの間にかクラッシュしなくなっていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA