Manjaro 0.8.9 XFceだが、XFceが少々不安定になってきたので、KDEを使えるようにしようとした。pacman -S kde-metaで一式入るが、使ってみるとおかしな部分がある。というのは、UIがstyleを反映せず、昔のWindowsのような外観をしているのだ。これについては少々悩んだが、qtconfig-qt4を用いてstyleを設定することで解決した。

しかし、gtkアプリに関してはそのままだ。設定ファイルの場所は分かっているが、有効なオプションが分からない。検索すると試験運用中なLinux備忘録にgtk-chthemeを使うと良いとある。これはcommunityで提供されているので、これを使って設定すれば良い。

また、KDEの場合conkyの設定に一工夫必要。これはArch wikiのConky項目に従えば良い。

今日になってfcitx-mozc-utのアップデートがきているが、trunk svnのクローンに失敗してビルドできない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です