すごくニュースだと思うんだけれど、全然話題になっていないけれど。

AURヘルパーである YaourtはAURからなくなりました

もう随分長いこと「非推奨」とされてきたのだけれど、ついになくなった、というかたち。

AURヘルパーの中ではYaourtが最も親しまれてきたし、最も有名だった。 「Yaourtを使う」というのが当たり前になってもいた。

けれど、近年はセキュリティ上の問題があり、メンテナンスされていないことからobsolateになっていた。 で、今ついにAURからなくなった、ということ。

これに伴って、CommunityパッケージになっていたManjaroでもYaourtは廃止に。

今後はyayなり、Trizenなりを使っていくことになる。

そのうち「Yaourtを野良ビルドして使う」みたいな記事が出てきそうだけれども、 危険なのでやめましょう

Archwikiでは2019-05-20現在、日本語版はそのままであるものの、英語版はYaourtに関する記述自体が削除されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください