更新されたまとめた記事があります

ほぼArch wikiの通りではあるけれども

スクリーンキャスト

スクリーンキャストはPCの画面を録画する。

recordMyDesktopやIstanbulを使うことが多いかもしれないが、処理が遅くて録画した後が大変だし、音声に自由度がない。

とりあえずFullHDでキャストしてみた。

$ ffmpeg -f x11grab -video_size 1920x1080 -i $DISPLAY -f alsa -i pulse -acodec aac -vcodec libx264 -preset ultrafast -qp 0 tmp/test.mp4

これで左上から1920×1080の領域が録画される。音声はpulse経由であり、マイク保存することもできるし、モニターを保存することもできるし、特定のアプリケーション出力を保存することもできる。

特に音声を記録しないなら

$ ffmpeg -f x11grab -video_size 1920x1080 -i $DISPLAY -acodec aac -vcodec libx264 -preset ultrafast -qp 0 tmp/test.mp4

ALSAでやりたいなら

$ ffmpeg -f x11grab -video_size 1920x1080 -i $DISPLAY -f alsa -i default -acodec aac -vcodec libx264 -preset ultrafast -qp 0 tmp/test.mp4

特定のウィンドウを記録するにはxwininfoを使えばいける。

Gist

使い方としては、-w(ウィンドウモード)、-m(マイク有効)オプションを受け付ける。

ウェブカム録画

$ ffmpeg -f alsa -i pulse -f v4l2 -s 1280x720 -i /dev/video0 -acodec flac -vcodec libx264 -preset ultrafast tmp/test.mkv

意外ときつい。解像度を落とせばいける。

ただし、guvcviewなどで録画するよりはずっと快適。

PulseAudio応用

マイクから録る

単純にpavucontrolから録音しているアプリケーションのマイクデバイスを選択すれば良い

モニターを録る

入力装置をAll Expect Mintorsではなく、All Input Devicesにすればモニターも見える。
あとは録音しているアプリケーションでモニターを選択すれば良い

特定のアプリケーションだけ録る

$ pacmd load-module module-null-sink sink_name=MySink
$ pacmd update-sink-proplist MySink device.description=MySink

といった感じでSinkを作成、これがスピーカーとして入るのでアプリケーションの出力先にする。
これだけでは追加されるのはモニターだけでマイクロフォンはないが、Monitor of Null 出力を選択すればそのアプリケーションだけ取れる。

もちろん複数のアプリケーションをまとめて録音することも可能。

エンコード

ultrafastで録画したデータは非常に大きいので、圧縮する。

圧縮がしやすいように用意した~/.zshrc.d/40-zaliasesは以下の通り

## Video Conversion ##

videocomps() {
  #WebM? H.264? H.265?
  case $1 in
  264)
    case $2 in
    best)
      ffmpeg -i "$3" -vcodec libx264 -preset veryslow -crf 18 -strict -2 _comped_"${3:r}".mp4
      ;;
    goodslow)
      ffmpeg -i "$3" -vcodec libx264 -preset slow -crf 18 -strict -2 _comped_"${3:r}".mp4
      ;;
    good)
      ffmpeg -i "$3" -vcodec libx264 -crf 18 -strict -2 _comped_"${3:r}".mp4
      ;;
    normal)
      ffmpeg -i "$3" -vcodec libx264 -crf 23 -strict -2 _comped_"${3:r}".mp4
      ;;
    light)
      ffmpeg -i "$3" -vcodec libx264 -crf 28 -strict -2 _comped_"${3:r}".mp4
      ;;
    mobile)
      ffmpeg -i "$3" -vcodec libx264 -crf 36 -strict -2 _comped_"${3:r}".mp4
      ;;
    esac
    ;;
  265)
    case $2 in
    best)
      ffmpeg -i "$3" -vcodec libx265 -preset veryslow -x265-params crf=18 -strict -2 _comped_"${3:r}".mp4
      ;;
    verygoodslow)
      ffmpeg -i "$3" -vcodec libx265 -preset slow -x265-params crf=18 -strict -2 _comped_"${3:r}".mp4
      ;;
    verygood)
      ffmpeg -i "$3" -vcodec libx265 -x265-params crf=18 -strict -2 _comped_"${3:r}".mp4
      ;;
    good)
      ffmpeg -i "$3" -vcodec libx265 -x265-params crf=23 -strict -2 _comped_"${3:r}".mp4
      ;;
    normal)
      ffmpeg -i "$3" -vcodec libx265 -x265-params crf=28 -strict -2 _comped_"${3:r}".mp4
      ;;
    light)
      ffmpeg -i "$3" -vcodec libx265 -x265-params crf=32 -strict -2 _comped_"${3:r}".mp4
      ;;
    mobile)
      ffmpeg -i "$3" -vcodec libx265 -x265-params crf=38 -strict -2 _comped_"${3:r}".mp4
      ;;
    esac
    ;;
  webm)
    case $2 in
    best)
      ffmpeg -i "$3" -c:v libvpx-vp9 -b:v 0 -threads 8 -crf 10 -c:a libopus -f webm _comped_"${3:r}".webm
      ;;
    verygood)
      ffmpeg -i "$3" -c:v libvpx-vp9 -b:v 0 -threads 8 -crf 18 -c:a libopus -f webm _comped_"${3:r}".webm
      ;;
    good)
      ffmpeg -i "$3" -c:v libvpx-vp9 -b:v 0 -threads 8 -crf 23 -c:a libopus -f webm _comped_"${3:r}".webm
      ;;
    normal)
      ffmpeg -i "$3" -c:v libvpx-vp9 -b:v 0 -threads 8 -crf 28 -c:a libopus -f webm _comped_"${3:r}".webm
      ;;
    light)
      ffmpeg -i "$3" -c:v libvpx-vp9 -b:v 0 -threads 8 -crf 33 -c:a libopus -f webm _comped_"${3:r}".webm
      ;;
    mobile)
      ffmpeg -i "$3" -c:v libvpx-vp9 -b:v 0 -threads 8 -crf 48 -c:a libopus -f webm _comped_"${3:r}".webm
      ;;
    esac
    ;;
  esac
}

CRF値はH.264以外はちゃんとデータを出していない。
参考までにVP9 CRF33でエンコードするとこんな感じだった。

$ ls -lh
合計 50M
-rw------- 1 aki users 3.1M  3月 14 16:50 _comped_purebuilder.webm
-rw------- 1 aki users  47M  3月 14 16:46 purebuilder.mp4

シンプルなスクリーンキャストとはいえ、mobileはさすがにきつい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください